FC2ブログ

色鉛筆 初級編 『イチゴ』

DSCN7006.jpg

果物は色鉛筆画としては非常にやさしいです。

初心者もすぐ描ける様になります。

まずは広い面を塗る前に細かい部分から塗るのがセオリーです。
イチゴのつぶつぶを黄色で先に塗っておきます。

これが逆ですと実の赤い部分を塗った後に細かいつぶつぶが赤で色移りしたり、赤で消されてしまいます。
先につぶつぶを塗る事で黄色のロウ分が赤のはみ出しを多少は、はじいてくれます。
Category: 絵画講座