能年玲奈 1 似顔絵

芸能人シリーズ第2弾

能年玲奈ちゃんです。
能年ちゃんは意外と特徴がなくて私としては似顔絵を描く身としては結構難しい子でした。
いや、その時々で彼女の表情が違うので...(以後、言い訳)
そんな訳でいくつか能年ちゃんを描いてあるので今回は能年ちゃんパート①です。

no-nenn1.jpg


能年ちゃんと言えば「あまちゃん」
私、連続テレビ小説、初めてまともに観るようになった。
彼女の初々しさや透明感がとても良くて
番組が終わった当初はまさに「あまロス」
続編に期待したのですが。
事務所の方針か?
まぁ大人の事情はあるでしょうが彼女には今後も期待しています。

今回はボールペン画です。
ボールペンはお金がなかったので100円均一の10色セットを使用。
以外に茶色が使えるのです。
茶色は肌の色や輪郭など色々使えました。
「道具じゃなく腕だ!」などとよく聞く話しですが...
やっぱり道具の影響は大きい
もぅ~ね。
ペン先にインクが溜まりまくり。
そのたびにティシュで拭き取る拭き取る。
それだけならまだしも...
さらには急に色が出なくなる
何度も色が出なくなるトラブルが続き
しまいにはライターで炙ったり
これには参りましたね。
ちょっと集中力を切らしました。
個人的にはこの絵には不満足でした。

ただ、、、こうして画像でみると背景までやっておけばよかった。
トラブルが多かったので似顔絵の横につい、愚痴を鉛筆で書いてしまった

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する