色鉛筆講座 その3

色の塗り方2

一例として子供の赤い帯紐を段階を追って塗ってゆきます。



小学生の行事 子供の帯紐

1.ベース①で薄く丁寧に陰影をつける感覚でぬる。

2.濃い色①で陰影をつける。

3.想定した色より濃くなってしまったのでベース②の薄い色を全体に塗る。

4.濃い色②で陰影を表現。

5.ベース①でもう一度塗る。この時、紙の白い目を塗り込むようにする。

6.濃い色①でもう一度陰影をつける。

7.光りの当たっている部分を練消しやホワイトで表現する。

DSCN3013.jpg
2.濃い色で陰影をつけています。

前回の下塗り①から それより濃い色で陰影を強調したところです。



DSCN3021.jpg
3.ベース②を全体的に薄く塗りました。




次回は4.5.で陰影をつけてまたベース色で全体を塗ります。
※ 絵が大きくなるほどこの過程が多くなってゆきます。
Category: 絵画講座