fc2ブログ

尾崎豊 似顔絵

尾崎豊で鉛筆画です。
ozaki.jpg

私にとっての尾崎は青春でした。
こんな歳(おっちゃん)になっても尾崎を聞くと血が騒ぎます。
子供から大人への葛藤。
若さと戸惑い。
学校や社会の不条理。
生きることの意味。
真実の愛。
彼の生き様がそのまま曲になった。
彼の死は大きな悲しみだった。
いや彼らしいのか?いづれにしても残念だった。
彼の曲を聞くと、尾崎を思い出すと胸が苦しく切なくなる。
彼の歌声を聞くと夢を思い出す。
尾崎は青春そのものだ!
「シェリー」をまた聞きたいよ。
尾崎サイコー

画像は以前描いた鉛筆画です。
Category: 未分類

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する